盛りだくさんの週末でした(^^♪ アスリート展&算数教室

毎週金曜日のお散歩の授業、そして、定例『親子で楽しむ算数教室』!

 アスリート展 in 東京ミッドタウン

東京ミッドタウン内で行われている『アスリート展』に行ってきました。
為末大他のアスリートプロデューサー、そして体験コーナーもあるということで小学生も飽きません。
しかも、小中学生無料です(^^♪



P6020002_R.JPG
P6020003_R.JPG

新宿から大江戸線で六本木まですぐ。田舎の自然もいいけれど、東京に住んでいると、多彩な展覧会にいつでも参加できる。ほうちゃんとパパは、現地集合です。







P6020006_R.JPG
P6020007_R.JPG

各種陸上競技の様子がをスローモーションで観ることができます。 棒高跳び、あんなに高い所を飛ぶなんて、臨場感満点です。               






P6020008_R.JPGP6020011_R.JPGP6020012_R.JPG




 これは、バランス感覚を確認する体験コーナー

P6020014_R.JPG
 
P6020015_R.JPG
 
P6020016_R.JPG









縄跳び、何回飛べるかな?

P6020021_R.JPGP6020023_R.JPG

卓球コーナーも!
それにしても、お子様方、卓球初体験で、打ち方がわからないのには、驚きました。

P6020020_R.JPG
● 青山学院大学学食へ!

前回、東京ミッドタウンに来た時は、六本木から青山まで歩いて行ったけれど、今回は陽射しが強くて、都市ハイキングは断念。メトロですぐです。

P6020026_R.JPG
P6020027_R.JPG
P6020028_R.JPG










          青山通り、骨董通り、そして母校青山学院大学へ!

こじゃれて、ちょっと高い学食とごく普通のお安い学食、当然、後者を選択。
嬉しかったのは、小さい子がトレーの上に乗せたうどんを運ぶのに難儀していると、学食のおばさん、そして事務職員のお兄さんお姉さんたちが、テーブルまで運んでくれたこと。関係者以外立ち入るなという大学もある中で、何とも嬉しいことです。ありがとうございました(^^♪

P6020032_R.JPG
P6020033_R.JPG
P6020034_R.JPG










                麺類は、240円から280円まで!

P6020031_R.JPG
P6020035_R.JPG
P6020030_R.JPG










                定食は、500円から600円(^^♪

P6020037_R.JPG
P6020036_R.JPG
P6020038_R.JPG










帰りの青山通り陸橋に、誰が植えたわけでもないのに雑草が・・・。今学んでいる『たねの移動』について考えました。また行こう!青山学院大学学食!

● 大盛況!『親子で楽しむ算数教室』!

土曜日は、定例『親子で楽しむ算数教室』。フレネの教室も見たいという事で、フレネスペースで開催。しかし、25名の参加でぎゅうぎゅう詰め・・・。
内容は、球面の幾何とパズル作り2種♪♪
授業しながら映像は、撮れないので、写真はあまりありません。

P6030039_R.JPG
P6030040_R.JPG

教え子ファミリーも二組参加。
遠くは、山梨県の都留市からの参加も。1ファミリー5人というのが最大。人数は、何人でも1ファミリー3千円という、リーズナブルな会費です(^^♪






P6030041_R.JPG
P6030043_R.JPG
P6030042_R.JPG










 アドリブで、麻布科学実験教室室長阿部昌浩さんに教わった風船の実験も!うけてたね♪

P6030044_R.JPG
P6030045_R.JPG
P6030046_R.JPG










           親子で一緒に作るパズルです。いいひと時でした・・・。

● そして、月曜日も・・・

土曜日に使った会場は、そのままにしておき、フレネの子どもたちと一緒に同じパズル作り。

小型電動のこぎりを使い、パーツづくり。フレネは、工房ですから何でもあるんです(^^♪

P6050047_R.JPG
P6050048_R.JPG
P6050049_R.JPG










                  1センチ角の棒をカット!

P6050050_R.JPG
P6050052_R.JPG
P6050051_R.JPG










          このパーツでさいころを作るというパズル。最高級難度です。

P6050054_R.JPG

工作苦手なお姉さんに教えてあげる小3。
こういう異年齢集団がとてもうまく機能しています。

P6050055_R.JPG
番外

りんちゃんが俳句を作ってきました。

かたばみの さやをつまんで たねとばす

今学習している内容ですね(^^♪
りんちゃんの要望で俳句の授業をすることになりました。


HOMEへ戻る 2007年以前「おーい仲間たち」 メールアドレス

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ