楽しいけれど、わからない授業&お料理、他あれこれ♪♪♪

 草の実あれこれ

キャンプ場で見つけた面白い草-ミチタネツケバナ、弾け飛ぶ種の発展で『たねのゆくえ』のん読み聞かせ。先日のお散歩でも、青山通りの陸橋上、見つけた野草に目が行く。

放課後、雑司が谷駅までの道、「木幡さん、ほら、カタバミだよ」と、りんちゃん。
「あっ!種がはじけた!」
今まで目が届かなかったところに目が行く。

そして、今日、五年生のきょうちゃんがぼくに見せてくれたものがこれです。

P6070001_R.JPG
P6070002_R.JPG
大事にアクリルケースに入れて持ってきたタネ三種・・・。

P6070041_R.JPG










小さな箱の中に入っているのは、翼を持つカエデのタネ。これは、次回の読み聞かせで扱います。
都立薬用植物園でいただいたムクロジのタネ。そして、ぼくが初めて知ったヤマボウシ!
調べてみたら、ミズキ科の落葉高木で実は熟すると食用になるそうだ。

ふとしたことから生まれた授業・・・、みんな大切にしてくれているんだ(^^♪

 さらに発展、『斜面を転がる鉄球の運動』―楽しいけれどわからない授業

急斜面と緩斜面、そして、今日は鉄球の大きさやレールの幅の違いから運動を考える。
まず、鉄球の大きさを変えてみる。

P6070003_R.JPG
短い急斜面に小さい鉄球、長い緩斜面に大きい鉄球。
同じ大きさの鉄球では急斜面の方が先にゴールに到達!
さてさてさてさて!

P6070006_R.JPG
あっ!結果、変わらず!急斜面の方が圧倒的に速い!

P6070007_R.JPG










                               落車!(爆笑)

今度は、レールの幅を変えてみる。同傾斜同長・・・。

P6070008_R.JPG
P6070010_R.JPG

圧倒的にレール幅が狭い方が速い!何でだろう?何でだろう?何で何でだろう?

楽しいけれどわからない授業。
それでいいのです。





P6070015_R.JPG
今度は同じ大きさの鉄球を3個並べ、
斜面を1個の鉄球転がし、3個にぶつける。
1個だけ移動する!
何でだろう?何でだろう?何で何でだろう?

やっぱり、楽しいけれどわからない授業・・・。
それでいいんです(^^♪


● 地中海風ボンゴレビアンコ&アボガドサラダ

優れものの料理本をゲットし、そのメニュウに従い、久々の新メニュウ!

P6070016_R.JPG
P6070018_R.JPG
P6070032_R.JPG










アボガドは、タネを取り、一口大にカット。

P6070030_R.JPG
同量の砂糖・ごま油・醤油、すりおろしにんにく適量をあわせ、アボガドのたれを作る。

P6070019_R.JPG
パスタは、1時間水に浸けて置く。
こうすると生パスタのようになり、ゆで時間も1~2分になり、燃費も良くなる。もちろん、もっちり感ばっちり(^^♪








P6070025_R.JPG
P6070027_R.JPG
スライスニンニクを大量に入れ、オリーブオイルで焦げ目がつくまで炒め、これに大量のアサリと酒をどばっと入れ、ふたして3分程度。








P6070033_R.JPG
P6070036_R.JPG
ゆで上がったパスタを入れてかき混ぜる。

できました♪






P6070037_R.JPG
P6070038_R.JPG
P6070023_R.JPG










美味しくできました。
「食べない。パスタ嫌い」と言っていた子も、「お代わりしていい?」
洗い物もしっかりと・・・。

P6070039_R.JPG
    本日のジャパンフレネ(リフレクション)を書いて、本日も終了!今日も楽しかったね♪


HOMEへ戻る 2007年以前「おーい仲間たち」 メールアドレス

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ