ミニ授業、二連発!『無敵』と『のに』・・・。

 『無敵』って、どういうことなの?

「誰か、ホワイトボードに、むてきって漢字で書いてみてよ」
京ちゃんが、書いてくれる。

無敵

「無敵ってどういう意味かな?」

・絶対的な力を持った支配者(ちいぼう)
・死なない(夏太郎)

反論も出る。
「死なないってのは、無敵じゃなく不死身ってことじゃないの?あまりの強さに敵がいないってことだよ」

・敵対しない。ケンカを売らない。恨みを持たれない(ゆうや)

「そうか、強いってことじゃなく、優しいってことだね」

・不敗、一度も負けたことがない(夏太郎)

いろんな意見が出て来る。
強さと優しさの両面から『無敵』を考える。

「フレネでの無敵を決めよう。どの意見に賛成か、手をあげてみて」

PA120079_R.JPG
PA110078_R.JPG
結果は、こうなりました。
フレネの子は、優しさを選んでくれました。
「ジャイアンみたいな無敵じゃダメなんだよね」

国と国との関係だけじゃなく、人間同士、個人と個人の関係(^^♪




「フレネの中で無敵の人っている?」
「木幡さん!」(大爆笑)
「フレネを作った人だし、絶対的な力を持っているし」(爆笑)
「おいおいおいおい、俺は、ダメな事はダメって曲げないけれど、人は憎んじゃいないよ」
「それは、わかっているよ」(笑)

これにて一件落着!ちゃんちゃん♪♪

● 『無理』&『のに』

続いて、上記二つを考える。

PA120096_R.JPG
「むり~」って一刀両断にするってのは、人の関係を壊してしまう。
同時に「~してやったのに」の『のに』も問題だ。

PA120097_R.JPG
これは、大人、特に教員が子どもに使う典型。
君のためにやってあげたのに・・・

他人のせいにする
自己正当化
反省しなくなる

ユメユメ、忘れてはいけない。



● オムニバスイソップ『農夫と子どもたち』

アテナイ近郊のブドウ農園・・・。
病気で余命いくばくもない農夫が子どもたちを枕元に呼び寄せた。
キャストを決めて、読み合わせ。
「楽してグダグダ何もしないで生きていきたい!だからお父さん、死なないで!」(大爆笑)

父は、子どもたちに言う。
「ブドウ畑に宝物を隠してある・・・」
父の死後、子どもたちは畑を掘り返したけれど、宝物は出てこなかった。

しかし、宝物はあったのです。
「宝物ってなあに?」

グループに分かれて話し合い、宝物は何かを発表してもらう。

PA120080_R.JPG
PA120081_R.JPG
PA120083_R.JPG










「お父さんの働いてほしいという気持ちじゃない」(のぶ君)
「畑自体が宝物じゃない?日当たりがいいとか・・・」(りんちゃん)
「日当たりの事なんか、何にも書いていないよ」
「宝自体がないんじゃないの?ああ、これおかしいなあ。撤回」(ゆうや)

PA120084_R.JPG
PA120086_R.JPG
PA120085_R.JPG










「お父さんにだまされて、畑を耕したんじゃない」(夏太郎)
「畑を耕してどうなったの?」
「ブドウが大豊作になって、大儲け」

ヨーロッパのブドウ畑と日本のそれとは、違うことの説明。
食用とワイン製造の違いなども説明。

PA120095_R.JPG
みんな大体わかったようです(^^♪
教訓は?
労無くして益なし
コツコツ働かなきゃいけないよ
これがいいかどうかは、別問題だけれど・・・。

ホワイトボードに『子孫のために美田を残さず』と書く。
「美田ってなあに?」
「美しいたんぼ」
「稲が良く実る田んぼ」

「何で、美田を残さないの?」
「ブドウ畑とおんなじだよ」
「たんぼを耕さなくなるから」

「このことを言った人のことが書いてある本があるよ。探してごらん。テーブルの下」

PA120094_R.JPG
「これかな?」

PA120093_R.JPG

「西郷隆盛?」

来週、西郷隆盛について、少し考えます。








PA120092_R.JPG
PA120091_R.JPG
PA120089_R.JPG










本を探すことで、テーブルの下の本がきれいに片づけられました。
「木幡さん、これも子孫のために美田を残さずかな?」
ちゃんちゃん!

● ジャパンフレネあれこれ

PA100033_R.JPG
PA100037_R.JPG
PA100036_R.JPG










PA100038_R.JPG
みんなで迷路を完成させたり(^^♪
おりこうちゃん新聞をつなげて、壁新聞にしたり(^^♪

PA120098_R.JPG
PA120101_R.JPG


コインの表裏当てゲームで、商品のリンゴを半分ずつ、分けました






明日は、カラオケ大会です♪♪

HOMEへ戻る 2007年以前「おーい仲間たち」 メールアドレス

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ