対称マン、参上!―バランスを考える 他あれこれ

● 対称をイメージする

P5151627_R.JPG
P5151628_R.JPG
P5151604_R.JPG










「今日の授業は、レベル小6だよ」

曲線の下に直線のカードを置く。×のところをしばらくじっとみつめてからパッとカードをめくる・・・。
「直線、どんな風に見えたかな?」
「上と下がかすかに左に曲がって見えるよ」

これは、最初に見た曲線をなんとか正常の直線に戻そうとする感覚が働くからだ。
私達人間には、バランスを求める感覚があるということが、これでわかる。
バランスのとれた形は、私達の周りにいくらでも見つけることが出来る。
一本の直線を軸として、折り曲げた時ぴったり重なる形のことを線対称という。

スペースの中にあるもので線対称のものを見つけよう!
あれもこれも線対称!バランスを求める人間は、線対称の容器や道具をいろいろ作る。

「これは、どうかな?」

P5151630_R.JPG
これも線対称!
これは何だろう?イエスノークイズで当ててみる。

「それは、握って使いますか?」「いいえ」
「それは、武器ですか?「はい!」

穴に棒を入れ、こん棒にします。インカ帝国で使われた武器です。
インカ帝国の首都だったペルーのクスコで買い求めました。


● 漢字やアルファベットの中の対称

「漢字で線対称になっているものを探してごらん」
「はい!中!」
「林や森!」

アルファベットは、縦に軸があるものと横に軸があるものがあるね(^^♪

P5151629_R.JPG
● 意識的に線対称を作る

先週のお散歩の授業、ひろかずが持ってきたカメラは、対象を意識的に線対称にできる。
写真を大きく引き伸ばし、線対称写真を実現!

P5151623_R.JPG
P5151624_R.JPG
P5151625_R.JPG










みんなニッコニコしながら、写真をみています(^^♪

● 対称マン参上!

「人間の顔は線対称かな?」
「いや、微妙に違うと思う」

人間の顔を意識的に線対称にしてみたらどうなるだろう?
写真を反転(裏焼き)させる。元の写真の顔を真ん中からカットし、反転写真に重ねてから観音開きできるようセロテープで接着。

P5151609_R.JPG

P5151616_R.JPG
P5151617_R.JPG
P5151618_R.JPG










   元の写真        右半分で線対称        左半分で線対称

P5151610_R.JPG
P5151611_R.JPG
P5151613_R.JPG










    元の写真        右半分で線対称        左半分で線対称

P5151620_R.JPG
P5151621_R.JPG
P5151622_R.JPG










    元の写真        右半分で線対称        左半分で線対称

顔が変わって、大笑い!
結論、人間の顔は、線対称じゃないから味がある♪♪♪

● ジャパンフレネあれこれ

P5151589_R.JPG
P5151590_R.JPG
朝のミーティング。昨日のできごとを話してくれます。
京ちゃん、フレネのみんなが会社員になった夢を見たんだって!

「ユウヤ君が社長なの」
「えっ!俺が!」
「それで木幡さんが元社長、りんちゃんは部長さん」

「俺は?」と訊いてきたきたひろかず。
「ひろかず君は、掃除係」(大爆笑)

P5151591_R.JPG
P5151592_R.JPG
P5151593_R.JPG










午前中のルーティンワーク。
小さい子の作文は、大きい子がみてくれます。

P5151595_R.JPG
P5151596_R.JPG
P5151594_R.JPG










         三国志研究会の二人         作文、同じ課題でも視点が違う

P5151598_R.JPG
P5151597_R.JPG
P5151599_R.JPG










素麺弁当と多羅尾伴内。美味しそう!

P5151601_R.JPG
P5151626_R.JPG
P5151600_R.JPG










追悼読み聞かせ・・・。

HOMEへ戻る 2007年以前「おーい仲間たち」 メールアドレス

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ