浮沈子と空気噴水!その他、あれこれ・・・。

● ぼくたちの目標

本日で2018年度第1期の授業は、終了!

「学校じゃないから、毎日日記を書けとか、漢字一日30回なんて宿題は、ないよ。一つくらい目標を作り、元気に過ごしてね」

P7122282_R.JPG

・夏太郎 「マンガパークに4回行き、マンガを180冊読む」
・七海 「マンガパークでマンガを70冊読む」
「夏太郎のマネしたろう」(笑)

・麟太朗 「鳩間島に行くまでにあせもを治す」(爆笑)
・京子 「好きなマンガの絵を描く。ちんすこうを作れるようになる」
・隼平 「足軽より出世し、石田三成になる」(笑)

・広和 「オデッセイの全クリ!」
「それよりも、ゲームをしないってのがいいんじゃない?」(笑)

・勇矢「好きな絵の模写をする」
「上手くなったら、広江礼威に紹介してやるよ」(漫画家広江礼威は、木幡の教え子)
「えっ!本当!」

・龍之助 「尾鷲でお土産を買う」
・金太郎 「コスタリカで木幡さんにお土産を買う」
いいねえ♪いいねえ(^^♪

・和聡 「ゲームは時間を決めてする」

みんな、堅実です・・・(笑)。

● 浮沈子の謎

「ようく、見ててね」

P7122258_R.JPG
「ほ~ら、手を下げると中の魚が沈んでいくよ」
「手でボトルを押しているんだ!」
「じゃあ、やってみろよ」

P7122261_R.JPG
「できた!」

昔、夜店で売っていた懐かしいおもちゃ浮沈子!

何で、ボトルを押すと沈むのだろう?





P7122263_R.JPG
P7122264_R.JPG
P7122265_R.JPG










「中の魚の中を注意深く見てごらん」

魚型の醤油さしの口に小さなボルトがはめ込まれている。
醤油さしの中には、水が少し入っている。
「あっ!ボトルを押すと、中の水が増えている!」
そこが、ポイント!

P7122283_R.JPG
フレネにも、浮沈子のキットが七つだけありました♪

● おなじみのトルネード

P7122266_R.JPG
P7122267_R.JPG
小さい子でも扱える小さなボトルのトルネード。
ひっくり返しても水は落ちない。
それを落とすために、ボトルをクルクル回す。

水が落ちるのは、何故だろう?
物理と数学では、アプローチが全然違う。体積の概念を先に扱う数学・・・。



● 空気噴水

ペットボトルの蓋に穴を開け、大きなスポイトを装着し、密封。
中に水を半分くらい入れ、空気を吹き込み指で押さえる。

P7122268_R.JPG
中の水が噴水のように!
ポンプで空気を入れて、外で実験してみよう!

P7122278_R.JPG
P7122279_R.JPG
P7122280_R.JPG










わ~い!
こんなに吹きあがるんだ!




● 番外

紙の上に10円玉を乗せられる?

P7122274_R.JPG
何で!?

鳩間島での芸能大会でご披露します♪

 エイドリアンイングリッシュ

P7122287_R.JPG
P7122288_R.JPG
P7122289_R.JPG










結構時間がかかるババ抜き

P7122291_R.JPG
pencil time




HOMEへ戻る 2007年以前「おーい仲間たち」 メールアドレス

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ