ムンク展のためにワークショップ二つ・・・

● ミーティング・・・

朝と帰り、そして臨機応変にミーティング。

「何か、面白いことあった?」
「前にね、カッコつけて頭をびしっとキメていた若い人が自転車に乗っていたんだよ」
「それで?」
「その人の頭にカラスが乗っかって、セットしていた頭をぐちゃぐちゃにして飛び去った」(大爆笑)

PB010815_R.JPG
PB010813_R.JPG
PB010812_R.JPG










シビアな話も・・・。

「テーブル拭いてくれって言ったら、『何で俺が拭かなきゃいけないの?』。これ、どう思う?」
「りんちゃんも同じテーブルでご飯を食べたのに何で俺が?」
「それは、たまたま君がその時そこに座っていたからだよ。りんたろうがそこに座っていたら、りんたろうに同じことを言っていたよ」
「それで、君が拭いてくれないから『ぼくが拭く』って、ちいぼうが拭いてくれたんだよね」

「マンガ読んでばっかりいて、仕事やらない。マンガ、禁止だよ」
「マンガ読むと他の事が目に入らなくなるんだよ」
「だったら、読むなよ」
「読む前に、片づけとかやるべきことをやればいいだけじゃないの」

子ども達は、シビアです。暫定的に1週間のマンガ禁止が決定されました。
ルールやマナーよりはるかな重みがあるフレネ憲法(Law)です。


● ムンク展のために―ワークショップ(1)

明日金曜日のお散歩の授業は、東京都博物館で開催されている『ムンク展-共鳴する魂の叫び』を観に行きます。
そのために美術関係の簡単なワークショップを・・・。

PB010817_R.JPGPB010818_R.JPGPB010819_R.JPG









裏返した30枚の世界の名画カードを引き、その絵を引いた人が絵の表現を。こんな感じかな?

PB010821_R.JPGPB010823_R.JPGPB010824_R.JPG









ポイントは、あれこれ考えず、直感的に表現すること。
中にムンクの『叫び』がありますが、それを引き当てた人には、すてきな商品が出ます。

PB010825_R.JPGPB010830_R.JPGPB010828_R.JPG









みんな、いい表現!

PB010831_R.JPG
私、ムンク引きましたわ♪

PB010832_R.JPG
PB010835_R.JPGPB010841_R.JPG









 抽象画は、表現が難しい      シェー!      クリムトの『The kiss』を引き、悩む

PB010838_R.JPG
みんなで一つの絵を表現!

● ムンク展のために―ワークショップ(2)

今度は、絵のカードを表に並べる。ヒントを一つずつ出していく。それを聴いて、早く取ったものの勝ち。取った枚数を競う。

・ 色関係(暖色系、寒色系、濃淡・・・)
・ 形関係(とんがっている、柔らかなど)
・ その他の情報(人数、男・女、どこにある、印象派など何でも・・・)

PB010861_R.JPG
PB010864_R.JPG
みんな真剣!

「女の人」
女の人が描かれている絵はたくさんあるぞ・・・。
「微笑み」
「これだ!」
ダヴィンチのモナ・リザでした。




PB010868_R.JPGPB010848_R.JPGPB010845_R.JPG










いろんな絵画にいろんな表現(^^♪
明日のムンク展が楽しみです。
激混み、必至!

HOMEへ戻る 2007年以前「おーい仲間たち」 メールアドレス

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ