授業は楽しい!あやなの発展(^^♪

● 化石は、どうやってできたの?

「フレネスペースの中で、化石だと思うもの探して持ってきてごらん」

わ~い!とばかり、あちこちを探す子ども達。
フレネの中には、化石がたくさんあるんです♪

P1010025_R.JPG
こんなに集まりました!
この中の11個は化石ではありません。

「この中で、絶対に化石じゃないと思うものを指さしてごらん」


P1026_R.JPG

お友達、琉球針子作家豊永盛人の作品を指さす子ども達(^^♪

「じゃあ、化石ってなあに?」

・昔の生物が泥にはまって、固まったもの(金太郎 小4)
・昔の生物が死んだ後に、泥がかぶさり、石化したもの(りんたろう 小5)

「ああ、おんなじだ~。言われちゃった」とヒロカズ。
「でも、自分の言葉でいってごらん」
さすが中学生ユウヤに誘われて、ヒロカズ、自分の言葉で話す。

・恐竜とかが骨になって、泥に埋まって固まった(ヒロカズ 小4)

「じゃあ、俺も言ってみよう」

・昔の生物が死に、骨だけ残り、土に埋まって石みたいになったもの(ユウヤ 中学生)

「大人になったら化石を掘りたいと言っていたアヤナは?」
「ええとね・・・、火山の噴火で生物が埋まったのかな・・・???」
「火山だけじゃないよ」

いろんなイメージが出てくる。
              
196108_R.JPG196109_R.JPG
 

「みんなの意見で、共通しているところはどこかな?」






ボードをチェックしてみると・・・。

P1010029_R.JPG
埋まる
地下で固まる
石になる

こんなところかな?
   ↓
何で地下に?
何で固まるの?


知識として、海の中の生物が泥に埋まり、堆積したとか、古代隕石がユカタン半島あたりに落ちてきて、太陽光を遮断したなどはわかっている。

「おにぎりを作る時、どうする?」
「ご飯を握る!」とヒロカズ。
「ああ、力が加わって固くなるのか」
「石炭だって、植物が固まったものだから、化石だよ」 これは、金太郎。

海中の泥などに埋まった生物、地上で死んだ生物などが堆積され、圧力で固まったもの。
こんな感じでいいかな?

シベリアの永久凍土で発見されたマンモスなどは?

「石になっていないからちがうよ」
しかし・・・。

日本では、「石に化したもの」となっていますが、本来のラテン語では、フォッシル(fossil)という意味です。化石の中には、マンモスの毛や肉などのように「石に化していないもの」もふくまれます。
 『東京化石地図』 仙崎譲一 (誠文堂新光社)


196103_R.JPG
地層がはっきりわかる石を提示し、地層の中にある化石から年代がわかることは、教えました。というか、知っていたね。

標準化石です。

P1010034_R.JPG
7日(金)のお散歩の授業で、新宿伊勢丹本店と新宿ビックロ(旧三越)に行き、階段や壁、床などにある化石を見てきます。
そして13日(木)和泉多摩川に化石掘りに行きます。

あやなが大人になったらやりたいことが、早くも実現!




● ジャパンフレネあれこれ

大切なものな~んだ?

ヒロカズ いのち
ユウヤ 家族と木幡さんと自分
りんたろう 図書館の本
七海 自然
あやな お人形
木幡 みんなとの関係



196-105_R.JPG
196107_R.JPG

ミーティングでお料理やお散歩を決めました。
「木幡さん、物理の法則ってなあに?」
と訊く金太郎に慣性とか重力、質量やブラックホールの話をしてあげた。


196104_R.JPG

そして、送られてきた『たくさんのふしぎ』を開けてみると・・・。
何と!特集がブラックホール!
読み聞かせすることになりました。

196106_R.JPG


『おりこうちゃん新聞』を作り、本ジャパ(本日のジャパンフレネ)を書く。

帰りのミーティングの一言感想。

「今日も楽しかった!」

みんな風のように公園へ♪



本当に毎日が楽しいです(^^♪

HOMEへ戻る 2007年以前「おーい仲間たち」 メールアドレス

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ