2019年12月アーカイブ

● 楽しくわからないのが一番いいよね♪

楽しくてわかる授業より、楽しくてわからない方が追求したくなる。
これが、アプレ・クーの授業。
「一撃の後の???』

今年最後の科学実験教室は、『静電気』で遊ぼう!

2019.12.05 静電気0007_R.JPG
風船こすって、髪の毛もこすって!

2019.12.05 静電気0009_R.JPG
こすってこすって、こすってこすって・・・。

2019.12.05 静電気0008_R.JPG
2019.12.05 静電気0012_R.JPG
2019.12.05 静電気0013_R.JPG

くるくる回るんです!

とにかく、くっつくんです!
おもしろいんです♪




2019.12.05 静電気0010_R.JPG
2019.12.05 静電気0015_R.JPG
お下品マン、登場!
大爆笑!!!

2019.12.05 静電気0017_R.JPG
2019.12.05 静電気0018_R.JPG
2019.12.05 静電気0019_R.JPG


すずらんテープをほぐしてみると、
白滝を頭からかぶっている白滝人間wwwwwっ(笑)

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

2019.12.05 静電気0021_R.JPG
風船刀で白滝遊び!

2019.12.05 静電気0022_R.JPG
2019.12.05 静電気0027_R.JPG


                    神話に出てくる神様の髪型(笑)

2019.12.05 静電気0023_R.JPG
ワロタ!ワロタ!

2019.12.05 静電気0024_R.JPG
2019.12.05 静電気0026_R.JPG
2019.12.05 静電気0025_R.JPG


風船の中の発泡スチロールが静電気であちこち移動!
こういうモノを百均で見つけてくるってことが、すごいよね♪

電子の移動・・・。
ひとのカラダは放電されないと+電子が溜まり、
そこに-電子が近づくと、ビビット!

何と!静電気は5000ボルト以上!

2019.12.05 静電気0028_R.JPG
楽しかった!


パソコンもデジカメも恐らく耐用年数を超え、よぼよぼ状態・・・。
昨日は、取り込もうとした映像が全部なくなりアウトだったが、今日はどうかな?

● お料理の授業は、うどんスキ!

野菜・水・肉・出汁など、キチンとしたものを伊勢丹で買うので、通常より食材費がかなり高い・・・。
オーガニックのりんちゃんは、取った出汁に塩・醤油で自分流味付けです。

2019.12.04 kannji0010_R.JPG
2019.12.04 kannji0011_R.JPG
2019.12.04 kannji0013_R.JPG


サクサクと野菜を切ります。
大根、ニンジン、白菜、小松菜、ホウレンソウ、長ネギ・・・。モヤシやちいたけ、シメジ、豆腐に油揚げ、そして白滝も!油揚げは福井県『竹田の油揚げ』と雑司ヶ谷に一軒だけ残っている上州屋の油揚げ(^^♪

2019.12.04 kannji0014_R.JPG
材料、勢ぞろい!
ちなみに天婦羅は、じゃんけんで好きなものをゲット!
一番最初に海老天を勝ち取ったのは、ちいぼう(^^♪

2019.12.04 kannji0015_R.JPG

お肉も投入!

こちらはオーガニック鍋
    ↓

2019.12.04 kannji0016_R.JPG

2019.12.04 kannji0018_R.JPG
できました!

2019.12.04 kannji0019_R.JPG

←こちらは、おうどん投入係。

2019.12.04 kannji0020_R.JPG

2019.12.04 kannji0021_R.JPG
2019.12.04 kannji0023_R.JPG
2019.12.04 kannji0022_R.JPG


激ウマ!
おうどん完食!

2019.11.02 syouwa中国0009_R.JPG2019.12.04 kannji0024_R.JPG
おやつの数々(^^♪

● そして、ミーティング→漢字ゲーム(^^♪

後片付け終了後、先に帰りのミーティング。

「大声出すのやめてよ」の抗議あり。
久々のペナルティーで10円の罰金。
フレネではドラえもんバイバイン方式で10円→20円→40円とペナルティーが倍々に・・・。
「いいもん、ママに出してもらうから」
「そういう問題じゃないだろう!」(笑)

2019.12.04 kannji0025_R.JPG
2019.12.04 kannji0026_R.JPG


本日は子ども13名。
授業するにもミーティングするにも、これくらいがマックスかな?





「早く、漢字ゲームやろうよ!」

漢字ゲームは、ユウヤチーム、ユウショウチーム、木幡スペシャルチーム(木幡・ちいぼう・カズヒロ)の対抗戦!

2019.12.04 kannji0027_R.JPG
2019.12.04 kannji0028_R.JPG
2019.12.04 kannji0029_R.JPG


字を書くのが苦手な子もこれならやる気が出ます。
互いに教えあって♪

2019.12.04 kannji0031_R.JPG
2019.12.04 kannji0032_R.JPG
2019.12.04 kannji0030_R.JPG


    こんな風に下書きして、今日はここまで完了しました↑ アドベントカレンダーもね!


● 本日のジャパンフレネ、「今日、やろうと思っていること」

・そら 中国人がくる
・りんたろう 中国人こうりゅう
・ゆうしょう ねること(笑)
・ななみ ルーティンワーク
・金太郎 中国人のたんじょう(笑)

● 中国Irands Universityの皆様ご一行と遊ぶ

「中国の大学生が来るから、歓迎の合唱をしようよ」
「やだな~」と言いながらも、『ハローハロー』と『友達はいいな』を一回だけ練習する。

2019.11.02 syouwa中国0010_R.JPG
お昼ご飯を食べ終わると・・・、
「木幡さん、外で誰かがうろうろしているよ」
「中国の人じゃない?」
「大学生って言ったけれど、おじさんおばさんが多いよ」(笑)

ちいぼう迎えに行くも、恥ずかしいから戻ってくる。
リュウショウとバトンタッチ。

2019.11.02 syouwa中国0012_R.JPG
2019.11.02 syouwa中国0013_R.JPG


                  ちょっと照れ気味に『ハローハロー』(^^♪

2019.11.02 syouwa中国0014_R.JPG続いて、シンキングマップ作り!
「中国と言えば?」
「はいはい!へいばよう!」と、そら。

中国のお客様が来る前に、
「木幡さん、へいばよう(兵馬俑)とか言ってもいいの?」
と、訊いていた。
ちゃんと、調べてきたんだね。偉い!

2019.11.02 syouwa中国0011_R.JPG


そら、クリスマス会で行う『世界各国ビンゴ大会』のお国名物も調べている!








2019.11.02 syouwa中国0015_R.JPG
シンキングマップ、こういう感じになりました。
『天安門事件』が出てきた時、
静かなざわめきが・・・。
三国志ネタが多数・・・。

2019.11.02 syouwa中国0016_R.JPG
りんちゃんの三国志クイズ。
中国人も外れていた(笑)
日本読みと中国読みが違うからだね♪


● 日中対抗漢字ゲーム

【漢字ゲームのルール】

・中心の漢字(今回は中)から熟語を作る
・縦・横・斜め、どの方向からでもいい
・途中、ボーナスポイント(×2、×3、×4)地点を通過すると、使った漢字の数に乗法適用
・同じ漢字は、使えない

これは、日中両国、燃えたね!

2019.11.02 syouwa中国0017_R.JPG
ニッポン!チャチャチャ!

2019.11.02 syouwa中国0018_R.JPG
領土紛争地帯!日本ボーナスで20点!最終結果は、44対43で日本の逆転勝ち!
しかし、ゲーム終了後、子ども達がぼそぼそ・・・。
金太郎、「(小さい声で)木幡さん、俺たち本当は、負けているよ。ほら、『地』は先に中国の人が使ってるから・・・」(笑)

後で、このことを中国の人に伝えたら、「本当だ!気づかなかった」(笑)

漢字が通用するから一緒にできたね♪
それにしても、日本人には全然わからない熟語がたくさん出てきた。

天時地利(てんじで検索しても天時は出てこない)
秀外恵
菩薩王蔵

おもしろかった!

● 中国の教育業界は・・・

授業が終わった後、フレネ教育・バックキャスティング・アプレクーなどの実践を映像で具体的に紹介し、質問を多数受けた。


経済的側面・授業は教室内だけか?・異年齢で行うことの意味・異年齢で行う授業の困難さ・子どもの疑問や発想で授業するための資質・カリキュラムに乗らないアプレクーの授業の実際

質問も鋭く、必死にメモを取っている。
よく訊いてみると、今回のIrands Universityとは、ネット上およびオフネット上で集まる教育業界の皆さんの集まりとのこと。中国各地から、成田集合でかけつけたそうだ。

福建省からいらっしゃったある女性(おそらく、まだ20代)は、3歳~12歳の子どもたちを週2回、百名ほど預かっている。地方都市なので会費は五千円と大都市よりは安いそうだ。
中国の進学熱は、すさまじく、激烈な受験戦争が進行中。
同時に教育業界は、同業者間の差別化を図るために暗中模索。

「ここには、私が求めていた教育モデルがありました」
嬉しい言葉をいただきました。
「ちなみに、もう1グループはどこに見学に行ったのですか?」
「東京学芸大学の付属高校です」
笑っちゃいけないと思いつつ、笑っちゃいました。
受験校と伝えたら、向こうも思わず笑っていました(笑)。

フリースクールは政府に認可されていなく、ブラックあるいはグレーゾーンの業界とのこと。
塾は認めるが、義務教育年齢では学校に行くことが必然らしい。
一昨年、杭州のフリースクールからの問い合わせもあったけれど、中国は『IT』同様、教育も過熱している・・・。

2019.11.02 syouwa中国0019_R.JPG
とても、いい出会いでした。
来ていただいて、ありがとうございました!

晩秋の昭和記念公園―お散歩の授業

 久しぶりの晴天

「お~い!雨の確率0%だぞ!」
「やっぱり!」
「絶好のサイクリングだね♪」

というわけで、久しぶりに昭和記念公園へ!

2019.11.02 syouwa中国0000_R.JPG
からっと晴れて、人も少ない昭和記念公園(^^♪

2019.11.02 syouwa中国0001_R.JPG
2019.11.02 syouwa中国0002_R.JPG











チームを組んで最北端の砂川口まで競争!
「ヘルメットを被るんだよ」と言っているのに、被らないで失格したのは、だ~れだ!?






2019.11.02 syouwa中国0003_R.JPG
2019.11.02 syouwa中国0004_R.JPG
2019.11.02 syouwa中国0005_R.JPG


紅葉真っ盛り!
けんかも真っ盛り(笑)
仲良く遊ぼうよ♪

2019.11.02 syouwa中国0006_R.JPG
2019.11.02 syouwa中国0008_R.JPG
な・か・ま(^^♪


HOMEへ戻る 2007年以前「おーい仲間たち」 メールアドレス

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ