JapanFreinet1週間あれこれ

1/31(木) お授業 (新宿)

〜 マンモス博士決定戦 〜

明日のお散歩は、冷凍マンモスの見学。

詳しく知っていると、見学もより興味深くできるもの。

ということで、今日はその予習。

なっちから出されるクイズに答えて、マンモス博士を目指します。

問題は計8問。

「明日見に行くマンモスの名前は?」

A) リューバ B) サンバ

C) ルンバ  D)老婆

「絶対Aだよ!」と子ども達。全員が正解です。

「マンモスはいつの時代に生きていたでしょう?」

A)46億年前 B)600万〜500万年前

C)3万7000万年  D)800年前

E)10年前

「う〜ん」今度は迷ってる子も。

「確か、氷河期のころなんだよな」と、ヒロ。

そのとおり!ヒロとしーくんが正解しました。

「Aは地球の誕生、Bは人類の誕生、Dは鎌倉時代」他の選択肢の時代も確認。

そして、ラスト問題。正解すれば、得点が2倍!逆転のチャンスです。

「マンモス絶滅の理由として、現在唱えられている説は?」

A)気候変動による植生の変化 B)旧石器人のマンモスの乱獲

C)隕石の衝突 D)3つ全部

答が割れました。結果は・・・ふみちゃん、けいちゃんが正解!しかし、トップのしーくんには届かず。

初代マンモス博士の座はしーくんが獲得。おめでとう!

〜 ワールド オブ ナッチー 〜

去年、子供たちから大人気だった授業、ワールド オブ ビューティー。

JALカレンダーを使い、写真の美女がどこの国出身かを当てるゲームですが、今回は美女をスタッフ・なっちに置き換えてのクイズ。

なっちが旅した様々な国の写真を見て、どこの国かを当てます。

質問は、4問までOK。ただし、イエス・ノーで答えられるもののみ。

写真は12枚、12カ国です。さあ、当てられるかな??

左の写真。「ミネラルウォーターにツバメの絵がある。見たことあるなぁ。えーとどこだっけ?」

「これは、英語?・・・ちょっと違うか」

「持っているのアイスじゃない?もしかして・・・イタリアンジェラート!」

子供達の観察眼には驚かされます。

ほとんどの国を誰かしらが当てていきましたが、唯一誰も当てられなかったのは、右の写真。

「4文字の国ですか?」「」いいえ」

「3文字の国ですか?」「いいえ」

「2文字の国ですか?」「いいえ」

「ライオンがいますか?」「いいえ」

皆、当てが外れて当惑顔。正解は、カンボジアです。

「ところで、真ん中に写っているポロシャツの男性は現地の方ですか?」と、ももちゃん。

「ううん、違うよ。日本人。・・・・・・私のだんな様です。」

「えええーーー!」みんな写真を奪い合って凝視。

「ごめんなさい、お会いしたこともあるのに!」恐縮してしまったももちゃん。いいんです、色黒過ぎる彼が悪いんだから(笑)。